かくとうか 

トウモロコシ茶


みちはけわしい



>03/30 04:01様
すごくわかります;
私も一度投げかけましたが、せっかくの新スキル
試さないわけにはいかぬとがんばりました!
調子こいて実戦でためしてみたらだめでした。しにました。
少しづつ慣れるしかないですね・・・\(^o^)/

[ 2012/03/29 23:59 ] マビノギ | TB(0) | CM(5)

たぬき師匠

ジャッキー・チェンの映画で同じような修行がありましたね
お尻の下に剣山みたいなのが置いてあって そこまでやんなくてもって思いました…
恐ろしい

かくとうかへの道はきびしいですね(>_<)
[ 2012/03/30 03:58 ] [ 編集 ]

フォースを使うんだ!魔女っ子ちゃん
先週スターウォーズEP1見てきたもんですから
たぬきさんがヨーダに見えたりもして^^
ぁ だけど容姿はむしろイウォークですねw

トウモロコシ茶なのは何か特別な理由が?

[ 2012/03/30 10:15 ] [ 編集 ]

盃に水を湛えたまま溢さず難所を渡りきる。
冒険活劇によくある試練を受けるシーン。
その男はパッと閃めくと水をグイッと飲み干した。

魔女っ子ならどうする。
熱いお茶を全部お師匠様めがけて(略
[ 2012/03/31 00:53 ] [ 編集 ]

 こう言うと難だけど、映画や漫画やテレビ放送ででる修行ってパフォーマンス用であって修行用途ない奴が多いんだよね。用は派手なことやって弟子集める為のもんだったりするし。
 ダイエット商品をマッチョな奴が宣伝するのと同じでで無駄な動きが簡単に出来るレベルの人が変な修行してることが多いw とりあえず自然と一体化と野生に帰る化はちがう。

とりあえず魔女さんには、たぬき拳法体得してもらうにはまず尻尾をつけるところからかもしれないねw
[ 2012/03/31 08:47 ] [ 編集 ]

>んまちゃん様
きびしい!\(^o^)/
そうまさしくそれです!
ちょっとやってみたくなる修行ですよね!剣山は除いて!
あれができたら強くなれるかもしれないと
思ったり思わなかったり・・・

>さくら様
トウモロコシ茶であることに深い意味はありませんが
なんとなく形が似てるようなkがしまして!
ビームソード的にそっちの方が
タイムリーだったかもしれない!
でも見たことないんですよね・・・\(^o^)/

>SHARLIRA様
たっぷり水の入ったカメを江戸時代の
行商人のようにかついで細い橋を渡る的な!
たぶんぶつける頃には冷えてしまってるので
熱い湯を再び注がなければならないお師匠さん
マジ忙しい\(^o^)/

>ネスト様
少林寺のあのやけにかっこいい修行も
パフォーマンス的要素が大きかったりするんですかね;
ということビ○ーのエクササイズも・・・!
チョット違いますね\(^o^)/
尻尾はきっと認められたモノにしか手にできない
アレ的なものかと・・・
[ 2012/04/03 20:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://norumann.blog112.fc2.com/tb.php/1511-82784a81